学校-アメリカ

アメリカ大好き ★ALL アメリカ生活★

学校-アメリカのページ

Top Page > アメリカの学校


☆アメリカ☆の学校に関して

このサイトでは当時7歳の子供を持つ私が、実際に経験した子供の小学校入学までの手続き、またアメリカの学校の様子を紹介します。





対象年齢の子供であれば必ず地域の小・中学校に入れます。

但しアメリカの小学校では入学に要求される予防接種の数は日本よりも多い為、アメリカに行ってから現地の病院で足りない分を接種する必要があります。

渡航前に母子手帳の接種済み予防接種のページを英訳して持っていく必要があります。

私の子は日本の基準で受けていたにも関わらず6本足りず、1度に3本ずつ分を大きい注射にしてももの部分に打たれました(非常に痛そうでした)。

--------

また一つは1〜2ヶ月毎に3回接種しなければならないものがありましたが、注射を受けている途中であっても入学させてくれました。


アメリカでは小学校に歩いては通えません。よって写真の様な黄色いバスで通います。



うちの場合はアパート群の前まで迎えに来てくれるので非常に楽です。


ロサンゼルス・シカゴ等の大都市であれば日本人学校がありそれ程苦労はないのかもしれませんが私が暮らしている町では日本人学校がなかった為、全く英語の分からない我子はいきなり英語しか通じない現地校に入りました。(土曜日には日本人補修校に通っています。)

やはり言葉が分からない、ということで始めは多少の問題も起こりましたが、1年半後の現在では立派に英語を話し友達とも仲良く過ごしている様です。


アメリカの学校では毎週宿題が出されます。まだ2年生の我子の宿題はそれ程難しいものではなく十分に私達夫婦でも教えられる程度のものです。

しかし聞くところによると3年生よりぐっと難しくなるのでアメリカ人のチューター(家庭教師)を頼む人も多いそうです。

年に一回発表会みたいなものがあり、テーマに沿って各自やることを決めて、その課題を行い発表します。

私の子は1年生の時は生き物をテーマとなっていたので金魚の模型を作り、金魚について調べました。

2年生の今年はFamous Americanというテーマで、家の子はHenry Fordを選び、調べて作文を書き、またフォードが昔作ったの模型を作りました。

また発表会では選んだFamous Americanの格好をしていかなければならないということでそれらしい洋服もわざわざ探して購入しました。




学校でアイスクリームソーシャルがある、子供が是非行きたいというので家族3人で行ってみました。

アイスクリームショーシャルというのは、アイスクリームでも食べながらみんなで世間話しでもしてコミュニケーションでもとりましょう、という趣旨のものです。


みんなで机にでも座ってお話しでもするのかと、英語が苦手な私と妻はビクビクしていったのですが、アイスクリームが$1で売っていてそれを買って、皆思い思いに立ちながら食べているだけでした。



私達家族もみんなアイスクリームを買い、おしゃべりをしながらおいしく食べ、しばしの楽しい時を過ごしました。

学校でみんなでアイスを食べる、という感覚は日本と違って面白いですね。

なんでも参加してみるとまた新しい発見があって楽しいもの、ということを再確認しました。。

アメリカ大好き ★ALL アメリカ生活★

☆メニュー☆

Top Page

アメリカの基礎知識

アメリカの単位換算表

ビザの取得

アメリカ へ 渡航

アメリカ の 住居

アメリカ の アパート

アメリカ の 移動手段

アメリカ の 朝食

アメリカ の 夕食

アメリカ の 学校

アメリカ の 買い物

アメリカ の 病院・歯医者

アメリカ の クリスマス・正月

アメリカ ミシガンの5月

アメリカ 移動遊園地

アメリカ 映画 スパイダーマン

アメリカのポケモンカード

アメリカで投資をする


プロフィール

相互リンク募集

リンク集
































アメリカ大好き ☆ALL アメリカ生活☆
Copyright (C)